フィンテックを活用した地方創生コンソーシアム


日本経済新聞社クロスメディア営業局は慶應義塾大学SFC研究所(社会イノベーション・ラボ)の協力のもと
「フィンテックを活用した地方創生」をテーマに、コンソーシアムを立ち上げました。
本コンソーシアムでは、フィンテックの技術的な進化を背景に、地方創生において、
具体的な活用方法、開発、導入手法について、官民学が一体となって議論できる場の創造を目指しております。

フィンテックを活用した地方創生についてご関心御座いましたら、弊社までお問合せ下さい。

———————————————————————————

<過去開催概要>

〇名称

「フィンテックを活用した地方創生」コンソーシアム

〇研究会メンバー
座長:慶應義塾大学総合政策学部教授  玉村 雅敏氏

有識者:慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授 横田 浩一氏 他

〇開催時期
2017年11月より、年間6回の開催

〇ご登壇企業・組織一覧

近鉄グループホールディングス株式会社、新潟県新潟市、日本銀行、株式会社日本政策投資銀行、

飛驒信用組合、一橋大学大学院国際企業戦略科、株式会社マネーフォワード、

三菱東京UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社、ユーシーカード株式会社

 

より詳細は過去に投稿した記事をご覧ください。

http://yokota-a.jp/fintech/